機動戦士ガンダム00 2nd season 第26話 『セルゲイ・スミルノ第一副長官』 感想

バロス ――以下、引用―― http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090328-00000017-rcdc-cn 2009年3月27日、ロシア連邦保安庁のセルゲイ・スミルノフ第一副長官はこのほど、昨年開催された北京五輪に際し、上海協力機構(SCO)メンバー各国の密接な協力によってテロリスト35人を逮捕していたことを明…

続きを読む

機動戦士ガンダム00 2nd season 第25話 『再生』 感想

や、やりやがった・・・! 祝☆劇場版 →記念イラストの描きかけ。5割完成。 うーん、 個人的にはラルクファンなので、 最後でテーマソング「DAYBREAKS BELL」が流れたのはうれしいし、 ラストがエクシアVSオーガンダムで、 刹那がかつての幻影として…

続きを読む

機動戦士ガンダム00 2nd season 第24話 『BEYOND』 感想

ティエリアが文字通り女神になられた件について 色々な事は前回書いたので、 今回はティエリア祝の感想を とか今は冷静に書けるけど、 実際放送中に、 リボンズのばかやろうに ティエリアが撃たれた時は、 発狂しそうでした。 …

続きを読む

機動戦士ガンダム00 2nd season 第23話 『命の華』 感想

こういうアニメで終盤になると演出のおかげで誤魔化されがちな疑問ポイントまとめ 前回この世の天下を謳歌しかけたリジェネ。 あっけなく死にました。 リボンズはわたしは多分2人目だから・・・ と、いわんばかりに体はいくらでもあるそうです。 ヴェーダに精神を宿らせるとか人形使いのレベルに達していたのか。 ============…

続きを読む

機動戦士ガンダム00 2nd season 第22話 『未来のために』 感想

リボンズ自身こそが実は「何者か」に精神介入されてるのでは・・・ アレハンドロ「私の呪は覿面のようだな!!」 リボンズがここで脱落? でも直前の会話や、前のアニューへ精神介入した事から、 リボンズは体が無くても 別のイノベイターの精神に常駐できるんじゃないかなぁ。 私としては、 て…

続きを読む

機動戦士ガンダム00 2nd season 第21話 『革新の扉』 感想

イオリアの分析実験 グラハムさんが依然GN粒子による傷なのかは判明していませんが、 イノベイターと関わりがあるのが明答されました。 要は免許持ちはみんなイノベイター関連って事なのね。 やっぱり死に場所を探していたのか・・・。 「愛をも憎しみをも超越しッ宿命となった!」 自分でも自嘲していましたが本当に一方的す…

続きを読む

機動戦士ガンダム00 2nd season 第20話 『アニュー・リターン』 感想

やっぱり アニューがイノベイターとして行動した事によりオーライザーの機能が破壊され、00はしばらく出撃不可に。 ライルはアニューと戦う事に苦悩する。 そして迎えたイノベイターとの全面対決。ライルは必死にアニューに説得を試みる。 ライルの気持ちに揺れるアニューだが、リボンズが強制的にアニューを操りライルへ凶刃を向ける。 「お前の憎しみは俺が引き受ける」その言葉通り、刹…

続きを読む

機動戦士ガンダム00 2nd season 第19話 『イノベイターの影』 感想

一期と二期が別作品に見えてきた。 ルイスをツインドライブ脳量子波で説得するサジ。 だが彼女はサジを拒否し、リヴァイヴを捕獲した事で作戦は完了し撤退する事に。 だがプトレマイオスではアニューがイノベイターである事を暴露し状況が急変する。 留美はリジェネの情報を元にソレスタにヴェーダの場所を伝えようとするが、 既にリボンズに感知されており…

続きを読む

機動戦士ガンダム00 2nd season 第18話 『交錯する想い』 感想

マリナ様? アロウズの情報網の根底には ヴェーダがあると考えたソレスタルビーイング。 敵であるイノベイターを捕獲し、 ヴェーダの場所を聞き出す事に。 その頃アロウズのオートマトンにより、 クラウス達が襲われ、マリナに凶弾が…。 マリナ様がほのぼのライフを送っているので 安心していたらこれだぜ。 でもオートマトンでな…

続きを読む

機動戦士ガンダム00 2nd season 第17話 『散りゆく光の中で』 感想

アロウズはソレスタルビーイングと同じ事をしようとしている。 ガンダム00が最大出力のビームサーベルでメメントモリを破壊しようとするが、 余波により軌道エレベーターは倒壊。 倒壊する軌道エレベーターの破片による地上への被害を防ぐ為、 全ての軍が破片破壊に協力する。 その直後、激情したアンドレイによりハーキュリーとセルゲイが死ぬ。 …

続きを読む

機動戦士ガンダム00 2nd season 第16話 『悲劇への序章』 感想

わしのメメントモリは108式まであるぞ 刹那が血吐に定評のあるブシドーに手間取っている間に、 軌道エレベーターではKILLモードオートマトンが暴れたり、 セルゲイ大佐がハーキュリー大佐とツンデレしたり、 アンドレイとルイスが相変わらず若い暴走将校の典型な16話 当初は安易にセルゲイ大佐らが叛乱に加わるのかと思っていたけど、 ハー…

続きを読む