腐麗蝶の柩 0210

アクセスカウンタ

zoom RSS アームストロング少将のイラスト

<<   作成日時 : 2010/02/14 19:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鋼の錬金術師のブリックスの北壁ことオリヴィエ・ミラ・アームストロング少将のイラストです。





http://yapool.blog24.fc2.com/blog-entry-10.html
イラストはこちら



やっとこさアームストロング少将を描けました。
本当はもっと時間をかけたかったんだけど、ここ数日立てこんでいるもので……



オリヴィエ・ミラ・アームストロング Olivier Mira Armstrong
軍部の少将。
北方司令部より北のドラクマとの国境線に駐屯し「ブリッグズの北壁」という異名を持つブリッグズ要塞指令の将官。アームストロング少佐の姉で、アームストロング家の長子でもある。金髪でストレートの長髪と、官能的な厚ぼったい唇が特徴の美女。一族の血筋で、前髪の先端だけカールしている。一族の中では背は小柄な方であり、軍服で分かりにくいが、プロポーションは劇中の女性の中でも一、二を争う。年齢はマスタングより年上。
容姿だけなら非常に魅力的な美人だが、その性格は情に厚く涙脆い弟のアームストロング少佐とは正反対で、過激かつ冷徹。実力至上主義を貫く合理主義者でその思想信条から、軍人でありながら心優しいあまり甘いところのある弟を嫌っていたような言動がある。そのような厳しい性格を持つため、部下から女性とみられることは無い(バッカニア曰く「心臓まで氷の女王様」)。しかし、部下の死を侮辱したレイブンを斬り伏せたり、壊れた時計を使って救助隊の刻限を引き伸ばすなどの行為のシーンで見られるように根は弟と同じで情に厚く、部下からは指揮官として絶大な信頼を寄せられている。弟への嫌悪も、彼に成長してほしいと願う彼女なりの思いやりである。また、ホムンクルスに追われる身となったウィンリィにも、彼女の居場所を探し実家に送り届けた上で、屈強なブリッグズの護衛を付けてやるなど率直に表現はしないが優しい面もある。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アームストロング少将のイラスト 腐麗蝶の柩 0210/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる